アローン・イン・ザ・ゲーム 『ARKHAM HORROR』の歩き方

FFG社から発売しているボードゲーム『ARKHAM HORROR』の英語版をソロプレイで全てやっちまおう! という無謀な企画を掲げたブログです。果たして、目的を達することは出来るのか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やった! ついにインスマス登場!!

ah_ih.gif

来ちゃいました。『INNSMOUTH HORROR』。ちなみに、左の本は『ARKHAM HORROR』シリーズとは全く関係ない本。『World of Cthulhu』という雑誌。毎回購入しているんですが、不定期のゲーム本です。

あ、どうも。

そんなこと書くより前に、更新滞ったことをちゃんと書くべきでしたでしょうか?
まぁ、そんなことどーでもいいか(笑)。 

ところでですよ。
いやあ、いいですねやはり『INNSMOUTH HORROR』は。

今回のエキスパンションですが、おぉ!! という点がいくつかあります。

たとえば↓これ

ah_ih_1.gif

「マーシュ精錬所」ですよ! 

うんうん、いいぞ。

あと、ルールに「インスマス面」なんてルールがあるみたい。カードも付いてるし。

ah_ih_2.jpg

結構コンポーネントも豪華だしね。

ah_ih_3.gif

ところで、FFG社って徐々にゲームの値段を上げてきているみたい。先日出たばかりの『Kingsport Horror』も値段改定されているみたいだし……う~ん。

まあ、こっちは全て購入済みだし良いことなんですがね~。

さあて、このところ全く他の作品も見ていなかったけれども、新作が来たことでちょっと意欲がわいてきました。

頑張るぞぉ。


スポンサーサイト

テーマ:アナログゲーム - ジャンル:ゲーム

IH | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。