アローン・イン・ザ・ゲーム 『ARKHAM HORROR』の歩き方

FFG社から発売しているボードゲーム『ARKHAM HORROR』の英語版をソロプレイで全てやっちまおう! という無謀な企画を掲げたブログです。果たして、目的を達することは出来るのか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時間を……下さい、、、。

ブログを最後に更新したのが、なんとなんと8ヶ月前




全く時間がありません





新作エキスパンション、6月に購入したのに中を見ることもできず、、、今に至ります。

しゃあないので、やっと開封して中に入っているもののみ確認……。

PAP_0000.jpg

↑箱、こんな感じ。

今回のエキスパンションタイトルは『The Lurker at the Threshold』

PAP_0002.jpg

せめて、何のテーマなのか、、、ルールをざっと読めるのはいつの日か?!


lat | コメント:1 | トラックバック:1 |
<<4年ぶりだよ、おっかさん......。 | HOME | 時間を作ろう! >>

この記事のコメント

The Lurker at the Threshold気になるけど、
インスマスまで翻訳行っていないのでちょっと控え中です。
プレイレポート楽しみにしています。

そういえば、アーカムホラーの彩色済みミニチュアが
出るみたいですね。FFGサイトに出てました
2010-09-15 Wed 00:12 | URL | goldkight #vTjinC2k[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

管理人の承認後に表示されます…
2012-10-25 Thu 13:42
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。