アローン・イン・ザ・ゲーム 『ARKHAM HORROR』の歩き方

FFG社から発売しているボードゲーム『ARKHAM HORROR』の英語版をソロプレイで全てやっちまおう! という無謀な企画を掲げたブログです。果たして、目的を達することは出来るのか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『Miskatonic Horror』

画像は某サイトの画像ですが、2011年の発売当初、既に購入済みの『Miskatonic Horror』

mh.jpg

この休み中に、どどん! と絶賛ルールブック確認中、と行きたいところです。




しかし、

しかし、

しかし、

しかし、

しかし、




まぁ……中身を見て画像アップするのが限界かな?




あ、ちなみに、シュリンクは既に破って中身は一度確認の上、ルールとカードはパラパラと見ております。流石に、買ってそのまま押し入れ行きは免れたわけですがw



テーマ:アナログゲーム - ジャンル:ゲーム

MH | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<FFG社の英文ルールはとても良い | HOME | 4年ぶりだよ、おっかさん......。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。